mmm
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category:スポンサー広告
URL:http://yukio28.blog49.fc2.com/?overture" target="_new

夏の山小屋 2012 (2012/08/20)


今年はダラダラと6日間程 ? 滞在していたわけだが、夏のそれらしい
天気は最終日の1日のみと、あとは降ったり止んだりでたまに滝のような
激しい雨が降った長野中部。最高気温は25℃くらいで相変わらず過ごしやす
いのだが、いかんせん湿気が多くまるで軽井沢のよう。
なにより心配だったのが7月末の豪雨で崖崩れや道路の崩落がいくつかあり
この山小屋も流されるのではないかと心配しながらの滞在であった。

同じ道では途中の小屋のすぐ脇を高さ50m位から斜面が崩れ、道路を越し下の
小屋が1m程土砂を被った跡や、麓のホテルの湖畔では数百メートル上からの
土砂崩れで家屋が一棟崩壊し、スタッフの車も10台弱土砂にのまれたらしい。

その湖畔はいつもの散歩道なのだが土砂で通ることができなくなり、標高で200m
程下がった人造湖の外周で我慢することに。200m下がっただけで数度気温が上がる
ので犬のメイは少々辛いのである。小屋にはもちろん冷房などないがそれでも東京
にいるよりは極楽だと思うが。




150812.jpg

そんな、自然災害を近に感じる夏休みだったのである。

崖崩れの様子は↓





1308121.jpg
同じ通りで。高度感はないけどそうとう高い。
拡大しないようにブルーシートがかけてある。





130812.jpg
麓ホテルの湖畔道。この先50m、下の湖まで30m、上は数百m上からの大規模な土砂崩れ。
家屋一棟と車10台近くをのみ込んだ。

Category:mountain / Trackback:0 / comment:0
URL:http://yukio28.blog49.fc2.com/blog-entry-745.html

*
URL:
Comment:
Pass:
 




Trackback
Trackback URL
http://yukio28.blog49.fc2.com/tb.php/745-feafa3b3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。